よくある質問 -- ギターストラップ/ベースストラップ専門店「#9」

【よくある質問・疑問】

<ご注文について>

Q.納期はどのくらい掛かりますか?
A.基本的に当店は在庫があり/なしに関わらず、ご注文頂いてからの製作/受注製作となっております。 お客様によりそれぞれサイズなど変わりますので、お受けしてから製作に入ります。 製作期間と致しまして、おおよそ一週間〜10日間程お時間を戴きますと助かりますが、ご注文頂きましたタイミングにより、受注数に応じてスケジュールを組んでおりますので、納期が前後する場合があります。

Q.緊急で急いでいるのですが・・・・
A.プレゼントやライブが迫っているなどの、緊急でお急ぎの場合はご遠慮なくお知らせくださいませ。ご希望の作品によりすぐに対応出来るものか変わってきますが、出来る限りスケジュールを調節しご対応致します。

Q.配送期間はどのくらい掛かりますか?
A.工房からお客様自宅までは、通常中1日掛かります。(例:11日配送→13日着)

Q.配送時間帯を選択できますか?
A.到着時間帯は、午前中・12時〜14時・14時〜16時・16時〜18時・18時〜21時のご希望時間帯サービスがございます。

Q.カード決算は可能ですか?
A.各種クレジットカード・デヴィットカードをご利用いただけます。配達業者さんに直接お支払いくださいませ。 また、お使いのカード会社との契約により、分割でのお支払いも可能です。詳しくは、お手持ちのカード会社様にお問い合わせください。 手数料は、代金引換手数料+カード決算事務手数料が加算されます。3万円未満 - 代金引換手数料【420円】+ カード決算事務手数料【950円】3万円以上 - 代金引換手数料【630円】+ カード決算事務手数料【1350円】です。

Q.送料はいくらですか?
A.全国一律\1,000となります。工房が沖縄にある為ご負担になることをお詫び致します。


<作品について>


Q.SOLD OUT 売り切れの作品がほしいのですが・・製作は出来ないのですか?
A.Sold Out 売り切れの作品は、その作品の画像と全く同じモノは、何かの材料が不足しているか手に入らない為、現状では製作できません。
例えば材料不足の材料を違う何かに変えての製作などは可能です。(レザーを変える・コンチョなどの金具を変えるなど)
その場合はオーダーメイドとしてご注文をお受け出来ます。
一点モノ以外での作品で、売り切れの作品のオーダーメイドをご希望の方は、その作品の詳細画面から「この商品について問い合わせる」ボタンを押しご連絡ください。

Q.オーダーメイドはいくら掛かりますか?
A.オーダーメイドでの製作は、ご希望のサイズ・デザイン内容により、使用する金具・レザーの量や質が変わります。 レザーはピンキリの世界ですので、まずはお客様のご予算をご提示して頂いております。 そのご予算内にみあった材料とデザインで製作可能かどうか判断致しております。

Q.ストラップのサイズの測り方は?
A.ストラップのサイズの測り方のページを作りましたので、ご覧くださいませ。
こちらです→『ストラップの測り方』

Q.ストラップの長さがわからないのですが・・どうすればいいですか?
A.ストラップのサイズがわからない場合は、フリーサイズでの製作となります。
基本的にサイズのご指定がない場合は、どのサイズにでも合う様に当店の作品はフリーサイズでの製作となっております。
フリーサイズの場合は、バックルでの調節機能付きのストラップをお選びくださいませ。
(一枚革でのオーダーメイドはサイズがわからないと製作出来ません。)

Q.ストラップのサイズはどの長さが一番良いですか?
A.サイズに関しましては、ご使用になる方それぞれ違います。特にストラップの場合は、身長/体重の体型よりも、その方の音楽ジャンルにより影響されたりも致します。 ジャズ系のミュージシャンが胸辺りで演奏したり、ヴィジュアル系の様に腰辺りで演奏する場合もございます。
どの長さが一番ベストなのかは、その方それぞれ・・としか言いようがございません。。


<レザーについて>


Q.レザー/革は伸びないですか?
A.全く伸びません!と言えば嘘になりますが、余程の細身のタイプで重量のある楽器を使用すればお使いの環境により左右されますが多少は伸びる可能性があります。 現在までに伸び切ってしまったというお声は一度もお聴きしておりませんが、 レザーの伸び具合がご心配の方は、幅を広めに設定し製作するとご安心ですので、ご検討くださいませ。

Q.レザー/革は硬いですか?
A.「#9」のストラップに使用されておりますレザーは、一般にベルト等で使用されておりますレザーとは全く違う別もののレザーで製作されております。 職人により厳選されたしなやかな腰感を感じる事が出来ると思います。
また定期的にお手入れをしながらご愛用して頂きますとしなやかさも持続していきます。

Q.レザー/革のお手入れ方法/気を付けることはありますか?
A.末永くご利用頂く為、汗や雨などで濡れた場合は、乾いた布で拭き取るようにしてください。
長時間日光にあたる場所や、温度/湿度の高い場所に放置しないでください。 革の硬化・変形などの変質を引き起こします。
革は呼吸しておりますのでなるべく密封しない状態での保管をするか、もしくは定期的に風通しの良い所で日陰干しをすることをお薦め致します。
風合いを保つために天然皮革専用のクリームやオイルでケアすることをお薦め致します。
15